旅先で使える困った時のフレーズ


旅行中に日本語でなら言えるけれども、英語がちょっと出てこないということは往々にしてあります。
よくあるトラブルの事例から使えるフレーズを見ていきたいと思います。
 

身の危険を感じる時

1)Somebody help me!!
(誰か助けて!)

2)Stop it!! I don’t like it!
(やめて!好きじゃないです)

3)Don’t touch me!!
(触らないで!)

4)Sorry I’m busy. /No thank you.
(忙しいから。いや、いいです。(ナンパなどで付きまとわれる際に使います))

5)Somebody! Call the police!/cops!
(誰か警察を呼んで!CopsもPoliceも同じ警察という意味です。)

物を無くした時

1)I lost my camera here, didn’t you see it?
(ここでカメラを無くしたんですが、みませんでしたか?)

2)I lost my wallet, the color is red and this size.
(財布を無くしました。赤色でこれくらいのサイズです。)

4) Did anyone report any lost wallet?
(誰か財布を届けませんでしたか?)

3)Where is the lost-and-found? I lost my car’s key.
(遺失物管理場所はどこですか?車の鍵をなくしました。)

4)I lost my passport, where is the police station?
(パスポートを無くしてしまいました。警察署はどこですか?)

*パスポートを無くして見つからない際は、再発行の手続きとしてポリスレポートが必要になりますので、警察署に行く必要があります。

よく忘れるものとして上記以外に下記のものがありますので、例文の探したい物に当てはめて使うと便利です。

傘:umbrella 荷物:bag 上着:jacket 靴:shoes アクセサリー:accessory 携帯:mobile

道に迷った

1)I lost my way.
(道に迷いました)

2)Can you tell me what is this street?
(この道はなんと言う道ですか?)

3)Is it too far away from here? Should I get a taxi?
(それはここから遠いですか?タクシー捕まえたほうがいいですか?)

4)I would like to go to this hotel, can you tell me how to go please?
(このホテルまで行きたいのですが、どうやって行ったらいいか教えてもらえますか?)

5)Please take me to the isite.
(観光案内所まで連れて行ってください)

6)Could you please point where I am on this map?
(この地図で言うと私はどこか教えてもらえますか?)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です