句と節の違い

英文法を勉強していると「句」とか「節」って言葉が出てきますよね!!

名詞句、形容詞句、副詞句、名詞節、形容詞節、副詞節・・・・かなり出てくると思うのですが、あなたは意識していますか?

私は全く気にしていませんが、なんとなく区別が難しいなあと思っていたのでググってみました。

ググった情報を記事にしてんのかと言う話もありますが、まあお許しを。

と言う訳で結果はこちら

節・・・2語以上で構成されていて、主語+動詞のように1文になっているもの。

句・・・2語以上で構成されていて、主語+動詞がない、文になりきれていない中途半端なもの。

※つまり「句」は、主語(S)、動詞(V)がないただの英単語の固まりで、文とはいえない中途半端なものです。

この情報が英語学習に必要かと言われるといらないと思いますが気になってしまったので調べてみました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です