カフェで高度な注文をしてみる

caffelatte

では今度はカフェで少し高度な注文をしてみましょう。

店員:hello, what can I get fou you? こんにちは、ご注文をどうぞ。

ここは何と言われても動じずに、注文を聞いているんだなと思ってください。

自分:Can I have a cafe latte?  カフェラテをいただけますか?

店員:Do you want that hot or ice?  ホットとアイスはどちらにしますか?

ここは、ホットとアイスだけ聞き取れればOKです!!!!

どちらクォ聞いているんだな?って分かりますよね!!

自分:Hot,Please.  ホットでお願いします。

店員:What size?  サイズはどうしますか?

これもサイズが聞き取れればOKです!!!

サイズを答えてください。

ここはカフェによって違うので、そのカフェのサイズをあらかじめ確認しておきましょう。

スタバですと、Short,Tall,Grande,Ventiですが、一般的にはSmall,Mediun,Large,Extra largeです。

そのお店のサイズで頼みましょう。

自分:A Small,Please.  Sサイズでお願いします。

店員:Anything else?  以上でよろしいでしょうか?

ここで少し高度な注文をしてみましょう!!

カフェラテのミルクを豆乳にしてソイラテにしてもらいます。

自分:Can I have soy milk instead of regular milk?  ミルクのかわりに豆乳にしてもらえますか?

高度な英文が出てきましたね。

Can I have soy milk はわかりますね!!  豆乳をくださいです。

それだけでもまあ、通じるかもしれませんが今回は~の代わりに~にしてくれます?

のひょうげんを覚えちゃいましょう!!

instead of ~? ~の代わりに

インステッド オブ です。

regular milkは通常はミルクなんだけどって感じでregularを付けてますが最悪なくても通じるでしょう!!

これで注文は成立ですね。

店員:sure  もちろん

とか言ってくれると思います。

店員:Is this for here or to go?  こちらでお召し上がりになりますか?お持ち帰りですか?

最後に決まり文句を言われるので、

For here, please.  店内でのみます

To go, please. 持ち帰ります

どちらかを答えましょう。

あとは金額を聞いて支払えばOKなのですが、名前を着替えれうことがありますので名前を言う準備をしておくといいでしょう!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です